リハビリテーション

相生胃腸科外科クリニックでは各種リハビリテーションの設備を充実させることで、地域の皆様に安心して、リハビリテーションを受けて頂けるように心掛けています。

腰椎牽引装置

腰椎牽引装置

腰を牽引装置で引っ張ることで椎間を広げ、治療をする装置です。
椎間板ヘルニアや腰痛などの治療に使用します。

また、当院の牽引装置には温熱装置を採用していますので、牽引と同時に新陳代謝の上昇や血行促進の効果が得られます。

頸椎牽引装置

頸椎牽引装置

首を牽引装置で引っ張ることで、椎間を広げ治療をする装置です。
頸椎のヘルニアなどの治療に使用します。

SSP

SSP

低周波を身体深部に流し、痛みの緩和や筋運動療法に使用されます。

ドクターメドマー Dr.MEDOMER

ドクターメドマー Dr.MEDOMER

ドクターメドマーとは足全体を空気の加圧によって揉みほぐし、血行促進、新陳代謝を高めるマシンです。
「足のむくみ」や「足の疲れ」に効果的です。

フィットネスマシーンPBO

フィットネスマシーンPBO

振動刺激トレーニングを行うと、新陳代謝を促すホルモンの生成量が増え組織が強化され、血行やリンパの流れが良くなり、基礎代謝が向上します。 その結果、筋力や瞬発力・スタミナが増し、傷んでいた筋肉は回復します。

このような方はご来院下さい

  • 各検査のご案内
  • 交通情報

TEL:0798-51-0100